FC2Blog  Admin  Rss1.0 

スポンサーサイト

category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- -- | edit?


思い切りが肝心?

category: 思考
災害時の備えとして以前から気になっていたいたものを我が家に備えました。

非常持ち出しは以前から、と言っても阪神・淡路大震災が結婚してすぐにあったのでもしもの時を考えてやっておかなければという当時の風潮に乗ったのが始まりですけどね。
確かに阪神・淡路大震災での被害は食器棚の中でガラスコップが割れた程度だったんでそんなに気にならないと言えば気にならないんですけど、その時の私の配属現場がその地震で大きな被害を受けた地域だったんでこれは他人事ではないかも?と感じたからでもあります。
現に配属現場に一番近いJRの高架駅舎は1階部分が倒壊してホームが陥没してましたからね。
それに嫁はんが震災当時、妊娠していたのもあって不安がったのもあったんですよ。

で、非常時の備えです。
非常持ち出しは良いんですが、当時の被災地を見ているのでそれ以外になにか必要な物ってないか?と考えるとやっぱり”水”なんですよね。
生きていく上で絶対に必要なもの。

規模の大きな震災だとライフライン(水・ガス・電気)がストップします。
当時も水道管があちらこちらで破裂・寸断されて道路上に溢れかえってるところもあれば蛇口を開けても全く出ないところもあったりして、避難場所でも水を配給する場所には人が溢れていました。
貴重な水で食器を洗わずに済むということで食器をラップで覆って使うというアイデアもありましたねぇ、あれには感心させられました。

ガスが無いと食事の調理には困りますが最近はカセットコンロも普及して一般的ですからそれほど困らないかもしれません。
まぁ備えておいて損はしないでしょう、と言うか普段から使ってみるのも良いかもしれませんね、アウトドアで。
震災時はカセットコンロが無くて困った人も多かったみたいですけどね。

電気は確かに無いと困りますが、特に夜間が不便なだけって感じもします。
快適な生活では必要なものですが無くても対応できるのではないかと私は思っています。
懐中電灯等の照明さえられば賄えるのでないかと。
まぁ電池はある程度常備確保しておかないといけませんけどね。
特に震災当時より携帯電話なんかが普及していますのでそちらの充電も今は考えて確保しておかなければいけないかもしれませんねぇ、公衆電話がめっきり減ってしまいましたから遠方への連絡手段を確保するためにも。
それに電気はライフラインの中で復旧が1番早いので不便なのは短期間で済むんじゃないかとも思っています。

それで今回は何をしたか?
水を確保するという意味でエコキュート関西電力の登録商標(正式には「自然冷媒ヒートポンプ給湯機」と言うらしいです)》を導入しました。
貯湯式給湯器ではありますが、タンクから水を排水できますので他用途に使うことも可能。
これならタンク内満水時の水量があれば1週間は十分もちそうですからね。
普段からポリ缶に水を入れておいたり、ペットボトルの水を確保しておくという手間も省けます。

今回設置したものはタンク容量370リットルの製品です。
もし設置するならもう少し大きいものもありますので家庭にあった容量のものを選べますよ。

これを導入する事のメリットは以前からいろいろと聞いてたんですが、電気代が高くつきそうなので躊
躇っていたんですよね。
で、今回の目玉投資は太陽光発電も取り入れてオール電化をやっちゃいました。
ちょっとガスを使わなくなるというのには抵抗があったんですけどね。
IHクッキングヒーターってメリットとデメリットがありますから。

ちょっと使ってみての感想。
加熱はガスとは比べ物にならないぐらい早いです。
煮物とか水を沸かすってのはガスとの違いを見せつけてくれます。
使い辛いのは返し動作。
加熱部分から浮かせて調理(フライパン返しとか鍋返し)する機会があるとIH加熱部の加熱が直ぐに切れちゃうのだ。

それとIH対応調理器具で無いと加熱できない。
基本的にはスチール(鉄)製でないとダメみたいで、熱伝導が良いからと言うことで銅やアルミニウム製の調理器具だと使えない。(当然耐熱ガラスも使えません!)
それと加熱される底面は平坦でないと過熱しない。
(だもんで我が家の中華鍋は廃棄するしかなさそうです。;; と言うか我が家の調理器、半分以上がアルミ製とかその合金製、若しくはスチールでも他金属との積層加工されているからダメだったりして。;;)

太陽光発電を取り入れることによって昼間は発電による売電(もちろん常用電力〔冷蔵庫、電話機等等〕を差し引いた分ですけど)、夜間は安い電気料金という利点を活用させていただくことに。
特に昼間は子供たちが家にいる長期休み以外はさして電力消費も無いことですし売電に期待したいところ。
私の実家でも両親がこのソーラーパネルでの太陽光発電を3年前に設置しているんですが、定年後は日中家にいることで増えた電気代が減ったとか言ってました。
実行されるかは未定ですが、政府もこの売電による買取価格を今の倍にしようという期間限定(10年間の時限処置とか)の政策も考えているらしいし期待できちゃうかも。
それを考えて、我が家と同程度の家屋では一般的には8枚のソーラーパネルらしいのですが10枚設置しました。
屋根の傾斜も普通より大きいらしいので発電効率も期待ができるらしいです。(←工事会社営業話)

ということでやっと昨日設置後の設定が終わって本日から発電開始です。
昨日の設定直後は天気が雨模様だったので発電は無いに等しかったんですけど今日は天気も良くなりそうですから期待できますね。
環境問題にも貢献できたんじゃないかとちょっと思ってみたりして。
家計にどこまでメリットがあるかちょっとワクワクしてみたり...。(子供みたいだ)



スポンサーサイト

2009/03/23 14:00 Mon | edit? | trackback(1) | comment(0)


とうとうやりおった(-_-)

category: 思考
衆議院での改正租税特別措置法か再可決されました。

私個人としては”とうとうやりおったな”ってな感じです。
ま、再可決される事は目に見えてましたがちょっと残念と言えば残念だった。
これで当面日本経済は停滞、若しくは下降線をたどるんではないかと思ってます。

自民党は視野が狭い、特に今の幹部連中の。
今の日本の政治に何が必要なのか分かってないんではないか。

租税特別措置法、道路整備財源特例法が成立した時代と今では経済状況も社会基盤も変わっているんだと何故気付かない。
一部の政治家は気付いるかもしれにが、実行しなければ気付いてないのと同じ。←子供でも分かる理屈でしょ
これらの法が成立した頃、発展しようとしていた日本経済において物を作っても流通させるための基盤が貧弱で、早急な道路整備が必要と考えた政府が行った施策なのだ。
当時は日本全国平等に整備しなければいけないと考えていたようだが実際は大都市圏が優遇され地方は計画段階で経済効果が低いからと後回し。

経済効果云々も大事だが、地方が考える経済発展の施策も考慮に入れろと言いたいね。
国が行った整備事業の数々で採算の合わない有料道路がたくさんあるのはご存じの方も多いでしょう?
本四連絡橋(神戸・鳴門ルート、児島・坂出ルート、尾道・今治ルート)、東京湾アクアラインなんて最たるモノでしょ。
国は全国に整備した有料高速・高規格道路をいずれは無料開放するとか言っていましたが、結局建設費用を償却できる見通しが低い事から道路管理は民営化されたと言っても過言ではない。
民営化してしまえばずっと有料でも当然、経営にはお金がかかるんですよ、と。
国のお荷物は切り離しって感じは否めないのですよ、郵政事業の民営化も含めてね。

今の政府・与党、いつまでも道路整備が必要だとか訳のわからん理屈を並べるなと言いたい。
中央(国)が地方の実情を何処まで把握して必要だと言ってるんだ?
地方の事は地方に任せて整備させるのが一番実情に合った整備がなされるはずだ。

メディアによく出てくる宮崎県知事も言ってる事はたぶんこういう事でしょ。

高速自動車道路の整備もさることながら、地方の立場から地域経済を発展させるための道路整備を必要と訴えている。
当然でしょ、地方は独自に産業誘致やその立地を(地方)行政で進めたいのに、国の開発計画が地方は後回しになりがちでは発展しない。
中央は地方経済の発展についてどこまで理解し考えているのかと問いたいね。
って直接言う機会もないし言っても無視されるのがオチでしょうけど;;
で、とりあえず黙っているのは性に合わないので首相官邸のHPに”ご意見募集”とかってページがあるんで2件ほど意見を書いてみました。
とは言ってもHP管理者、首相の秘書あたりが見るだけで首相本人の目にはいる事はないんでしょうけどね。


今日の改正租税特別措置法の成立は今の日本経済の発展を遅らせる要因になるでしょうね。
先にも書いたように、物作りの日本における経済発展には流通が要。
経済の停滞・下降が懸念されている実情で流通業界が苦しむような施策ではどこかで経済破綻するだろうと。

これは個人的な意見ですが、まぁ流通業界も過去に戻る事も視野に入れるべきでしょうけどね。
道路整備・基盤が貧弱だった頃の鉄道による流通ってのも、今の環境問題・エコロジーの観点から有益だと思いますね。

相次ぐ法案再議決に対する動向、野党も自民党を唸らせる政策を提示できない。
『どっちもどっちやんけ!』って。

自民党も衆議院で過半数を得ているのをいい事に強行採決ばっかりでイメージが悪い。
私が思うに衆議院で2008年度予算を時間をかけて議論せずに強行採決した事が事の始まりだと思うんですがね。

自民党がほぼ日本の政治を独占している事がよくない。
それを選んでいる日本国民が悪いのかもしれませんがね。


続きを読む ...

2008/04/30 23:58 Wed | edit? | comment(0)


変人

category: 思考
今日は久しぶりに屋外で仕事をしたって気分になりましたよ。
昨日以前から屋外での作業が無かった訳じゃないんだけどね。

外気温31度ぐらい?もう蒸し暑くてちょっと身体を動かしただけで汗が噴出します。
河川区域内での作業でしたんで日陰も無く、できるだけ早く切り上げてその場を離れたい一心でしたねぇ。
ぃゃぁ、汗を流すっていいもんですね。(ちょっとマテ、言ってることが矛盾してorz

いつもの内業に戻っても屋外での作業が響いていつも以上に水分摂取量が多かった。
今日だけだと思うんですがこんな感じで水分摂取量が多いようだと夏バテするかも?
普段の水分摂取は少ないと思うんで、多いと体調崩さないかなぁと。

とは言っても普段の水分摂取量は1日1.5リットルぐらいはあると思うんですけどね。
我慢できるならできるだけ水分は摂らない人です。
飲料としてしての水分は摂らなくても食事とかに含まれる水分でも賄えるっていう思考。
極端に言えば空気中の水分もあるんだから、みたいな。←変人

まぁこの時期、熱中症の事もあるので適度な水分補給はしましょうね。
発汗量の多い方は適度な塩分補給も忘れずに。
例え日陰にいても熱中症になることは考えられますんで。

続きを読む ...

2007/06/27 23:54 Wed | edit? | trackback(0) | comment(3)


偏屈オヤジの戯れ言

category: 思考
昨日は選挙のことから政治、政党、首相について書いてみました。

昨日の続きではないんですが政治って難しいと思う。
どのような政治が良い政治なんだろう?

人のため、国民のためにする政治が良い政治?
でも、人のために善を尽くすのが生き甲斐の政治家がいたとするとそれは自分のためにしている政治ってことにならないか。
やっぱり政治って難しいね。

まぁやり方が問題なんだろうね。
今国会のように与党だけで強行採決してしまうってのはどう考えても民主主義じゃない。
ある意味政党が権限を独占しているんだから。
かといって独裁政治でもないんだよね。
個人が責任をとらなくて済むようにした今の首相制度が良くないのかもしれないと思ったり。

米国やお隣の韓国みたいに大統領制だと議会と国政のトップである大統領の権限が別格化されているだけに最終的には大統領に全ての責任が回ってくる。
大統領が間違ったことをすれば国民の信頼を失い次期はない、失職する。

日本の首相はあくまでも与党第1党の党首が任命されるのだから始末に悪い。
その首相には最終的には党が揃って養護するかのように動き、政党を構成する議員たちへの責任分散でうやむやになってしまう。

今回の国会会期中に農林水産大臣が自殺。
これもなんか腑に落ちない。
あまり突っ込んだことは書きませんが数々の疑惑が浮上したが結局本人からの回答も無いに等しい状態のまま帰らぬ人となったために事実は闇の中。
故人である松岡元大臣を非難するわけではないが、なんか釈然としない。
いろんな報道が飛び交ってますので何が真実なのか分からないのも確かなので明言はしませんが”臭いものには蓋を”と思われてならない。

過去にも疑惑があった政治家の秘書が自殺したとかで真相究明が立ち消えたなんて例は多々あるから。

政治家なんて暴力団なんかより質が悪いと思っていますんでね。
筋を通す暴力団、何がいわれがあるとうやむやに誤魔化す政治家。
どう思います?
暴力団が良いとは言いません、が、子供じゃないんだから”誤魔化すなですよ。
日本人気質をよく理解してる行動なんでしょうけどね。
喉元過ぎれば熱さを忘れるみたいな日本人...。

まぁ過去、ロッキード問題で国会内の発言に政治家や関係者が発して流行語にもなった「記憶にございません」なんてのもありますからねぇ、レベル低いわ。
こんな人々に政治を、国政を任せているんですから日本もたいしたことない国なんでしょうね、きっと。

まぁここにウダウダ書いてる当人もたいした人物ではないんですけどね。


続きを読む ...

2007/06/21 23:54 Thu | edit? | trackback(0) | comment(2)


無駄をなくせ!

category: 思考
参議院議員選挙日7月29日に変わりそうです。

あちらこちらでその影響がでるみたいで、関係する方たちは大変です。

広島県大竹市では市議選を7月29日告示-8月5日投開票予定だったのを1週間ずらすそうな。
確かに7月29日の告示日が参議院議員選挙の投票日じゃぁ選挙活動できないですからね。

愛媛県では各市町で職員採用試験が投開票日(7/29)に予定されているので関係者の調整が大変だとか。
今更試験日の変更ってできないでしょうからね。
試験と選挙に職員をどう振り分けるか...予定外の人員を確保する必要がでてきました。

他にも各地、各自治体で予定されている行事等と重なるために関係者はてんやわんやです。
予定していた行事を行うはずの場所で投開票が行われることになっている場合もあるそうで、いまさら会場変更、開催場所を確保できないという問題も発生しているとか。

それでだけではなく、7月22日に投開票が行われることになっていたので選挙用のポスターや候補者掲示板等の日付が合わなくなってしまいます。
当然作り直しですよ、今のヤツは無駄になります。
これって各地の選挙管理委員会がやっているんですが、運営資金って税金ではないのかたぶんそうだろ

結局、最終的には政治のツケは国民の負担になってる。
今の与党を選挙で選んだのは確かに国民ですから仕方ないのかもしれんけどどうも納得できん。

特に今回の選挙日のずれは与党のごり押しで今国会において法案を採決するためにやっているとしか思えない。
重要な事項を決定するのだから後からまた改正とかってならないよう、今までの審議が無駄にならないよう(本当に審議しているかはわかりまへんが)に、与野党納得いくまで審議するのが筋ってモンでしょ。
会期内に決着がつかないのなら次期国会まで更に審議を重ねて全ての国民が納得できる法案を通して欲しいものです。

何を考えているんでしょうか、今の与党は。
「法案成立させたからアンタらは偉い!」ってんじゃないだからさ、もうちょっと責任ある行動をしろよ。
だから自◯党は好きになれない。
それにつるんでる公◯党も私は大嫌いだ!

年金問題でもなんだぁ?今の基礎年金番号制度が導入された当時の厚生大臣は○氏だから責任は与党にないとでも言うのか?
ふざけるな!当時の与党第1党は間違いなく自○党だよ、確か首相は故 橋本龍太郎氏だろ。

今の首相は何を考えているんだ?党のトップに立つ人間があれではどうにもなりませんな。
年金問題もまとめられない今の首相に何ができると。
そのへんはまだ前首相の方が少々変人でしたがマシだったかも...と、思ってみたり。←こればっか

強行採決しかできない今の与党に国政を任せてもいいのか?
民意を反映させているとは考えられない強行な姿勢は傲慢としか言えない。
選挙で選ばれてしまえば何をしても私が民意だ!みたいな思い上がりは止めていただきたい。
もっと謙虚な姿勢で対応してもらわないと。

私は未だかつて今の与党両党に所属、推薦されている候補者に投票したことはありません。
『長い物には巻かれろ』的な精神は持ち合わせてないんですよ、たぶん。


続きを読む ...

2007/06/20 23:51 Wed | edit? | trackback(0) | comment(2)


初心

category: 思考
通勤時の出来事。
土曜日なのに車が多い。
しかも渋滞?とも思えるぐらい。
なんでやろう?
しかし渋滞に巻き込まれて出勤が遅くなると厄介だと思い込み具合の少ない左側の車線へ...。
しかし完全に渋滞に巻き込まれた感じ。
信号にによる自然渋滞ではないなぁと思った頃、後方から救急自動車のサイレンが。
バックミラーで後方をみると赤色回転灯が見えます。
私のいる車線と右隣の車線の間をこちらに向かってゆっくりと走行中。
当然、自分の車を左側に寄せて進路をつくる回避行動をとります。
が、前方の車は動く気配がない。
どうも車間を詰めすぎて動けないらしい。
その前方には大型のロングトラックがのそのそと回避行動をとるも大型故に詰め寄るためのスペースがないみたいだ。
そうこうしているうちに真後ろあたりまで救急自動車が接近。
”道を開けてください”とアナウンスしますがなかなか進路ができない。
やっと進路ができた。
けど、右側の車線にいた車が大きく道を譲ったから通過できた様な感じでした。
救急自動車が通ったと言うことでこの渋滞は事故だなぁ、と思っていた通り、交差点で四輪と二輪の事故。

既に警察の車両が停車して、先ほどの救急自動車以外にもう一台いたので負傷者は2名以上いたようですな。

う~ん週末なのに何かえらいもんに遭遇しましたな。

.........

......

...

と15分ほど普通に通勤走行しているとまたしても事故。
今度は自損事故のようでしたが警察の車両が2台ほど止まって運転手らしき人が警官と話をしていました。

いやぁ~、朝から2度も事故現場を見ると気持ちが変に固くなりますねぇ。
あぶないあぶない、事故ったらどうしようって。

ま、安全運転しろって事ですな。
それと車間距離を充分とって走行、もちろん停車するときもね。

続きを読む ...

2007/02/03 23:29 Sat | edit? | trackback(0) | comment(2)


どうしたものか

category: 思考
さてさて、先月末に発売されたWindowsVistaですが不具合は無いんでしょうかねぇ。
セキュリティ面では発売前に脆弱性があるとかいう報道がありましたが...。
セキュリティ重視で運用するならWindowsはダメなんでしょうね。
ユーザーが多くてターゲットが不特定なんで攻撃する側もやり甲斐があるとか(ぇ

まずこのOSって敷居が高すぎる
XPの動作環境から一気に高跳びしましたね。
まぁ今回の目玉?とも言える”WindowsAero”とか”Windowsフリップ3D”なんてユーザーを視覚で引きつけようとする意図が見え見えの機能は興味ないし。
なのですが1番グレードの低いHomeBasicEditionでも
Ⅰ)1GHz 32bit(x86)または64bit(x64)プロセッサ
Ⅱ)512 MB のシステム メモリ
Ⅲ)15 GB 以上の空き容量を持つ20GBのハードドライブ
Ⅳ)DirectX9グラフィックのサポートおよび32MBのグラフィックメモリ
Ⅴ)DVD-ROM ドライブ
Ⅵ)オーディオ出力
Ⅶ)インターネットアクセス環境
これが推奨環境ユーザーをなんだと思ってるんだ

Ⅰ)800MHzのプロセッサ
Ⅱ)512MBのシステムメモリ
Ⅲ)15GB以上の空き容量を持つ20GBのハードドライブ
Ⅳ)SVGAグラフィックのサポート
Ⅴ)CD-ROMドライブ
ってのが最低必要要件

この最低要件にある800MHzの動作クロック、たぶんWindows98が普及し始めた頃のチップセットが対応できるギリギリの動作クロックあたりですな。鋼鉄のチップセットと言われた440BXあたりb
推奨環境でいけばWindows2kが一般的になった頃だし必然的に適応しないハードウェアはWindows環境から離れていきますね。
確かにWindowsXPによってパソコンが一気に身近な存在になったとは言えそれ以前からパソコンを使用している者にとっては新しいハードウェアを揃えるための投資を迫られる。
嫌ですなぁ、貧しい者には厳しい現実だわw
推奨環境で言えばうちにあるPCで対応できるヤツって...5台中1台だわ。
私のメインPCだけって事になるんですなぁ。
サブPCもCPUを満たしてない...パーツが揃ってないからやってないCPU:PentiumIII866MHzだし;;

MSのサポートも古いOSは切り捨てていきますからユーザーは追いかけるしかないのか。
MSのサポートが終わったOSは他のアプリケーションソフトも対応しなくなってきているからねぇ。
セキュリティソフト関係は対応しなくなると困るんだけど...その筋ではメジャーなSymantec社のNorton2007シリーズなんてWindowsXP以降でないと対応してないし。Win2k使ってる人はどうするんだぁ

UNIX系に移行するべきなんだろうか...。




続きを読む ...

2007/02/02 23:55 Fri | edit? | trackback(0) | comment(1)


2017.10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Categories || 思考
日々 (218)
趣味 (15)
バトン (15)
自己紹介 (3)
今日はなんの日? (54)
思考 (14)
Archives
2009年09月 (3)
2009年06月 (2)
2009年03月 (4)
2009年01月 (1)
2008年12月 (1)
2008年10月 (2)
2008年09月 (3)
2008年07月 (2)
2008年06月 (1)
2008年05月 (1)
2008年04月 (2)
2007年06月 (24)
2007年05月 (14)
2007年04月 (8)
2007年03月 (12)
2007年02月 (9)
2007年01月 (17)
2006年11月 (1)
2006年09月 (2)
2006年08月 (15)
2006年07月 (31)
2006年06月 (30)
2006年05月 (31)
2006年04月 (30)
2006年03月 (31)
2006年02月 (10)
2006年01月 (1)
2005年12月 (18)
2005年11月 (13)
Recent Comments
Recent Trackback
Links
人気者ぎんちゃんの日記
ダーリンとラブラブ!でぃちゃん日々
連sのメイポと日々の徒然
Profile

おかげ様(「MapleStory」プレイキャラより)
日々の出来事、毎日は書かないですし更新は遅くなるかも?!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。