FC2Blog  Admin  Rss1.0 

スポンサーサイト

category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- -- | edit?


まだまだだねぇ

category: 日々
今週は冷たい低気圧が上空に張り出してきてから寒の戻りのような寒い日が続いています。
その影響で、週初めに桜の開花宣言が出たにも拘らず未だに3分咲きにもなってへん。
つぼみが膨らんできている様子が殆どない...ま、開花宣言直後に雨が降った影響で咲いた花が散っちゃったってうい事態にはならなかったからええんやけどねぇ。

しかし
花が咲いていないと出来ない事もあるんです。
そう、花見ですよ。←これはお酒
今日予定していた花見中止になりましたよ。
だって花が咲いてないんだよぉ。

ショックですねぇ。
延期になりました、てか次回やる時はもう散ってたらどうしよう...

お祭は人ごみが嫌いなので好きじゃないんですが、宴会で騒ぐのは好きなんですよね。
ま、仕方ないか。

て事で予定よりも早い帰宅になりましたとさ。


続きを読む ...
スポンサーサイト

2006/03/31 23:27 Fri | edit? | trackback(0) | comment(2)


日々の生活で思うこと

category: 思考
昨日に引続き脳内思考を書き留めます。
なので↓(※注)
以下に書くのは私の個人的偏見がちりばめられた文章であるので気分が悪くなった方は直ぐにこのブログを閉じてください。

毎日の通勤で利用する駅の喫煙コーナーを見て思うこと。

喫煙することに因って発生する、これって空気だけじゃなく環境も汚している事に気付いているだろうか。
喫煙者がいる家庭ではよく分かる壁や家具等のヤニ汚れ、これって煙に含まれている成分なんですよね。
他にも依存性の中毒症状を起こすニコチンという成分を含んでいるタバコ。
最近は副流煙の受動喫煙による健康へ問題をよく耳にしますね。

この副流煙ってのは喫煙者がフィルターを通して煙を吸う主流煙に対してタバコの先から出るものを言います。
フィルターも通さない、(タバコを吸う時よりも)燃焼温度も低い事から有害物質が分解されていないので一般的に主流煙を吸う喫煙者より副流煙を吸う受動喫煙者の方の健康被害が大きいといわれています。


私は嫌煙側の人間ですのでタバコを吸う人の傍には自ら進んで近寄りません、仕事上や付合いで同席する事は拒みません。
昨日も書き留めたように個人の嗜好に意見する事はしません。

私の(偏った?)考え方は屋外で喫煙する者は環境を汚染していると自覚して欲しい。
後、書いておきたいのは吸っている時の灰と吸った後の吸殻。
灰は屋外であればその場で落しますよね、近くに吸殻入れや灰皿があればそこで処理する人もいますけどね。
吸殻はよくある風景として吸った後、気に留めることも無くポイッと捨てて靴底もみ消す。
屋外で喫煙する人の殆どがこんな行動をとっていると思います。中には消す事もせずその場に捨てる人、消さずに側溝や集水桝に投げ込む人等とても良識のある大人とは思えないような行動をする人を見かけることも。

1番最低なのは自動車の中で吸っていて窓から灰や吸殻を落す、捨てる人。
中には吸殻を投げ捨てるためにわざわざ締め切った窓を開ける人も。
自動車の中に灰皿はあるはずです。

良識のある人は携帯灰皿を持ち歩いている人もいるけどまだ少数、持ってはいるが面倒なので使ってないって人の方が多いかと感じますね。

吸殻の処理が出来てない人に言いたい、その行動を自宅内でできるのか?と。
自宅の廊下や部屋の中で灰皿、吸殻入れ以外の場所に吸殻を捨てられるか?灰を落せるか?
そんなヤツァいねぇだろ。
それを屋外だとやっちゃうんだよ。
家の中以外は灰皿、ゴミ箱と勘違いしてんやないか

世間では自己中心的な考え方の人が増えたと言われています。
増えたんじゃなく目に付くようになっただけ、昔からいたんですよ。
貴方のタバコの処理は自己中心的じゃないですか


続きを読む ...

2006/03/30 23:39 Thu | edit? | trackback(0) | comment(2)


嗜好品とは云うけれど...

category: 思考
タバコは一般的に嗜好品に分類されている。

以下に書くのは私の個人的偏見がちりばめられた文章であるので気分が悪くなった方は直ぐにこのブログを閉じてください。


Q1.国は何故、1利もなく害しか生まないのモノを流通させているのか。

>A1.資本主義国家の悪い因習、国にとっては利益(税収【たばこ税】)があるので1利はある。

Q2.一歩譲って国は何故、屋外での喫煙を禁止しないのか。

>A2.タバコを売る事を商売にしている輩が国と密接な関係にあり、禁止することに因ってタバコの流布が減少、税収に影響がでるから。


ここにたばこ事業法の”第1章 総則”にある(目的)を転載しよう。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

第1条 この法律は、たばこ専売制度の廃止に伴い、製造たばこに係る租税が財政収入において占める地位等にかんがみ、製造たばこの原料用としての国内産の葉たばこの生産及び買入れ並びに製造たばこの製造及び販売の事業等に関し所要の調整を行うことにより、我が国たばこ産業の健全な発展を図り、もつて財政収入の安定的確保及び国民経済の健全な発展に資することを目的とする。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

上記の条文を読んでもらえば最初に私が書きとめたQ&A(自問自答)になるほどと感じてもらえるのではないでしょうか。
タバコの専売制度(旧日本専売公社、その前は大蔵省専売局)の下、独占されていた日本の煙草流通に海外からの圧力で外国製煙草を流通させるために導入されたに過ぎない民営化、日本たばこ産業(JT)と国の密接した関係が見てとれます。
民営化といっても所詮法によって守られた独占企業、国の管轄と云ってもいいぐらいで、国が関与しているから独占禁止法にも抵触していないのかも?と勘ぐったりしてしまいそうです。
意外と知られていない事ですがこの”たばこ事業法”、管轄が厚生労働省でもなければ環境省、農林水産省でもなく上にも書いたとおり財務省(旧大蔵省)にある。
第1条にある製造たばこに係る租税が財政収入において占める地位等にかんがみという文面、この事からも財源に困った国の財政を潤すためにたばこ税を利用し頻繁に上がる事が分かるでしょう。
なので国はたばこの流通に制約を設けるような法を整備できない、したくないってのが本音でしょう。

たばこ税についてはここを見てもらえば分かると思います。
このHPにも書いてあるように国が得られる租税を60円/箱と考えましょう。
1人が1週間(7日)にたばこを4箱消費すると仮定すると
60×4×365/7≒12500 となり、1年で12,500円/人
喫煙者人口が3千万人とすれば...3,750億って...。
これだけの財源を得られるのに禁止なんてできないでしょう。
日本の一般会計歳出を80兆円と考えても今の消費税と変わらない比率を占めているのですからね。

トップに書いた言葉、嗜好品。
タバコを嗜好品と考えている人は多いでしょう、私もそうです。
なので止めろとかって事は言いません。
けど、他の嗜好品と呼ばれる酒類(アルコール)、コーヒーにはない依存症がある事を知っておいて欲しい。
まぁアルコール依存症ってのもありますが、こうなっては病気ですから専門医に任せるしかありません。
タバコの依存症は病気とは認知されていないので自覚もなくついつい吸ってしまう人が多い。気が付けば吸っていた、みたいに。
これはある意味国の戦略にはめられていると思っても良いのではないか?

怖いですね、国家の戦略かもしれませんよ。
喫煙者の方、今タバコの生産がなくなり供給がストップした時、国が今まで以上の値段で、更に不純物が混じっているかもしれないタバコを売りますと言えば貴方はどうしますか?

買うと答えた方、貴方は国の考え方に汚染されています。
もっと自分を強く持ってください、流されない自分を持ってください。
生きると言う事、最後は自分の考え方次第で変わります。
国は大事なものだと思いますが、最後は何もしてくれないのですよ。

タバコのパッケージにも書いてある警告文、
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
喫煙は、あなたにとって肺がんの原因の一つとなります。
疫学的な推計によると、喫煙者は肺がんにより死亡する危険性が非喫煙者に比べて約2倍から4倍高くなります。
(詳細については、厚生労働省のホーム・ページwww.mhlw.go.jp/topics/tobacco/main.htmlをご参照ください。)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
長々と書きましたが何かあっても最後は自己責任ですよ、国は何もしてくれません。原因になるものを流通させてはいますが...。

続きを読む ...

2006/03/29 17:38 Wed | edit? | trackback(0) | comment(2)


それぞれの事情

category: 日々
今週は現場の清掃当番が回ってきています。

ゴミ箱のゴミ袋の処理とトイレ掃除。
ゴミ箱は90ℓのものが5つ、一般ゴミ×2、空き缶、空き瓶、ペットボトルに分かれています。
でもこの程度の分別収集でええのかと思ってしまう。

自治体に因ってまちまちなんですよね、国を挙げて取り組んでもええぐらいやのに地方に任せっぱなし。
まぁ、地方も統一したやり方が出来ないと基準を制定するのに協力的じゃないのもあるし、国もそれを補助できるほど財政的に豊かじゃないってのもあるんですけどね。
ゴミの分別、再資源化を考えさせられる事態になっているのに国も地方もお互いを牽制し合ってますね。
財政的にゆとりが有ったり、新しい考え方(?)の自治体は各々で独自のシステムを構築して推し進めてますけどね。

以前、短期間単身赴任で行ったさいたま市は分別回収がしっかりしていましたね、確か大型ゴミ以外の家庭ごみは6種分別だったかな短期間だった(3ヶ月)のと1年以上前なので記憶があやふや...
私の実家がある大阪府吹田市は5種分別。やはり5種ぐらいは分別しないとリサイクルする側からすれば手間がかかるのでなかなか取組む業者も少ないんでしょうね。

リサイクル業者を、強いてはリサイクル業界を独り立ちさせないと社会のシステムとしては機能しない。そのための法整備が遅れていることに気付いているのだろうか。
国はその辺を分かっているのか地方自治体、業界、経済界に任せて方針を決めないでいるところが気に入らない。

まぁ先ずは自分でできることからって事で新聞紙、ダンボール紙は町会の廃品回収、スーパーの回収ボックス(ペットボトル、牛乳紙パック、発泡トレイ等)を利用してリサイクル。
分別する為のスペースを自宅で確保するのが大変だけどね。

続きを読む ...

2006/03/28 23:14 Tue | edit? | trackback(0) | comment(2)


なんとなく...

category: 日々
土曜日に引続きまた飲んでしまいました。

先週末と同じように雑談トークで約1時間半。
ただつまみが無かったので悪酔いするかも?...と思っていましたが今日は前回と違って350ml缶でしたので酔いもそこそこで帰宅の途に着けました。

帰宅して食事後、長女に少々お説教。
どうもその場を取り繕う嘘をつく癖がついてきているみたいで同じ事柄について尋ねたときの答えが人に因っても違うし、聞くたびに違う。
嘘をつかないように厳しく言ってみましたが癖、習慣になっているようなので嘘をつかないようになるには時間がかかりそうです。
原因が分かっていれば対処もしやすいのでしょうが原因が分からないので子供にも分かるように話を崩して説明しないとダメなんですよね。
小学校の先生って考えたら偉いなぁと思ってしまいました。
やっぱ子供の教育って難しいもんです。

続きを読む ...

2006/03/27 23:29 Mon | edit? | trackback(0) | comment(2)


好みの問題?

category: 日々
今日はうちの両親が我が家に来ました。

目的は次女の卒園式のビデオを観る為に。
10日ほど前の行事だったんですが、ビデオを観てるとすごく前だったように思ってしまう。
でも私自身も卒園式のビデオは初めて観たんですがイイ顔してますねぇ、親バカになっちゃいまけど。

で、うちの親が持ってきた手土産は551豚まんです。
昔から食べ慣れているのですが、嫁はんと私で意見が分かれるところがあるんですよねぇ。
食べる時、からし(マスタード)を付けるのは同じなんですが嫁はんは醤油で私はソース。←ウスターソースですよ
意見が分かれますねぇ、たぶん育った家庭の食べ方が影響しているんやろうけど、醤油は納得できなかったりして...でも好みやから文句言えないし。

どうなんでしょ、どれが1番美味しい食べ方

続きを読む ...

2006/03/26 23:31 Sun | edit? | trackback(0) | comment(2)


酔い良い?!

category: 日々
いつもは飲んで帰らないんですが、いつもの面子が集まらないって事で応援(?!)でお邪魔してきました。

ハイ、お酒弱いので直ぐに真っ赤っかです。←これはタコ
1時間ほど雑談トーク、その間発泡酒(500ml缶)3本だったかな?
普段なら350ml缶3本程度のペースなのでちょっと飲みすぎたかも。
空腹で飲んだからかえって酔いが早かったかな...

今日は短文でした。

続きを読む ...

2006/03/25 23:14 Sat | edit? | trackback(0) | comment(0)


バトンって嫌だねぇ

category: バトン
メイポ友のじゅんsからバトン頂きました。

ネタがないのでいってみましょう

「暴露バトン」だそうですがいつも言いたい事言ってるからなぁ。
暴露になるかな

■実は―――がいる。

娘が3人いる
上から10歳、6歳、5歳
つまらん回答だな

■実は―――やらかした。

自動車事故
寝不足で朦朧としていました...で目が覚めたりして

■実は―――知っている。

自分が給料泥棒だと
今考えればとんでもない契約だったかも...

■実は―――でした。

ヘンクツオヤジ
とっても考え方が偏ってます。
嫁はんはよくこんなので我慢してるもんだ。←こんなの

■実は―――が好き。

宴会
なんですがお酒弱いんですよねぇ

■実は―――が苦手。

スポーツ全般
ハイ、俗に言う”運痴”です。
とか言いつつ高校では部活でハンドボールしてましたけど。
握力落ちたのでモウデキナイ?

■実は―――した事がある。

殴り合いの喧嘩
中学の頃の話ですが...短気&変なヤツ(←この頃から変わり者)だったので

■実は―――が欲しい。

自分の部屋
嫁はんと一緒じゃない部屋が欲しいナァ、ウン
何をするかは

■実は―――持っている。

ブログを
あっ、これはここを見てる人には通用しないか...

有毛性の黒子を
この毛を抜くと刺激になって悪性に変化するとか聞いてから、伸びてきたら切るようになりました。


■暴露させたい7人を指名

これにて〆切

ここってあまり知られていないからまわせねぇよ。てかまわしたくない&まわされたくないからブログリンクもはってない。

続きを読む ...

2006/03/24 23:49 Fri | edit? | trackback(0) | comment(2)


春眠...?

category: 日々
昨日、発熱した嫁はんですが熱は下がったみたいで何時もの様に仕事に行ったようです。

職場からの携帯メールで確認したから分かったんですが...私が家を出る時はまだ寝ていたので額で熱があるか簡易な確認をしただけだったんで。

1ヶ月前ぐらいからでしょうか、私が朝、家を出る頃はまだまだ夢の中な事が普通になってきました。
どうも起きられないそうです。
起床する気力が沸いてこない...子供じゃないから勝手に行くだろうという思いがあるからもう少し寝かせてぇ~。みたいな。
これが夏になると早過ぎるぐらい早く起きたりするんですけどねぇ。

なので弁当も夜のうちから作り置き。
朝、カバンに入れる時には冷たい弁当なんですよねぇ。
ちょっと寂しいかも
まぁ、腹に入ってしまえば同じだと思ってますので別に構わないんですけどね。

食べる事は好きだけどあまり拘りがないんですよ、グルメじゃないから何でも食べます。
1番好きなのは駅の立ち食いうどん&そばだったりします。
結構当たり外れがあるんですよ、立ち食いうどん&そばって。
今まで食べた近郊の店で1番好きなのは阪急そばこの店舗ですね。
阪急電鉄十三駅、宝塚線上り&神戸線下り<4番5番線だったかな>ホームにあります。
味を比べるならやっぱり素うどん&そばで出汁と麺の具合を比べちゃう。(コレッテグルメジャナイヨナ
猫舌の嫁はんにはできない事ですけどねぇ、立ち食いってヤツは。


続きを読む ...

2006/03/23 23:36 Thu | edit? | trackback(0) | comment(4)


春とは言っても

category: 日々
仕事から帰宅すると嫁はんの表情が硬い。

子供たちがまた何か悪さをしたのか、困らせる事をしたのかと思ったが回りにいる子供たちは嫁はんに何か言われてオドオドしている様子も無くいつもと変わらない様に感じます。
で、弁当箱をカバンから出しながら聞いてみると「ちょっと調子悪い、寒気がする」と。
「風邪でもひいたんとちゃうかぁ、布団をはだけて寝たりしてるから」と私。
体調が悪くても極限まで我慢して表情に出さないようにするのは嫁はんの悪いとこだ。
今までも病院に診察に行ったとき「ここまでよう我慢できたなぁ」と医者に感心されたりする人なんだよなぁ、そんな事で感心されても嬉しくないけど...。

確か2日前ぐらいから気温が上がってきているのに厚手のパジャマを着て寝ている嫁はんは布団を掛けずに毛布だけにくるまっているのを朝方見かけていました。
私と違って寝返りが激しい(寝相が悪い)ので寒いと自覚しないと布団を掛けなおしたりしない人なんですよね。
夏場なんか寝る時は掛けてある肌布団でさえ朝起きたら何も掛けずにねていたり...だから夏風邪ひいたりするんだよな。

今日は職場で園児の卒園式があったはずなので疲れているだろうとも思い、早々に家事を切り上げて寝るように言ってやりました。
食事さえ済めば洗濯とかは明日でも構わない、子供たちも同じように風邪をひいたら困るので一緒に寝ちゃえって事で。
明日は体調戻っているといいけど。

続きを読む ...

2006/03/22 23:14 Wed | edit? | trackback(0) | comment(2)


通勤手段

category: 日々
今の職場への通勤手段は電車。

乗り換え1回で乗車時間はだいたい20分程度。
朝の通勤は乗継接続タイミングが上手くいけば自宅最寄り駅から職場最寄り駅まで乗換えにかかる時間を入れてほぼ23分。
帰宅時は乗車時間が決まってないので乗車&乗換え待ち時間があるので平均して35分ぐらいかな。

徒歩で自宅から駅、駅から職場までの時間を加えると出勤時で約45分、帰宅時で約60分ぐらいになる。
郊外からの通勤が一般的だと考えると短い方でしょう。
配置場所が変わればまた時間も変わるんですけどねぇ。

今回何故こんな事を書いているかと言うと、JRのダイヤ改正が18日にありましたよね。
昨日ふと駅の時刻表を見ていて張り紙があったので書いてます。
その張り紙には朝のラッシュ時、ある時刻発着の特定の電車において今までは乗換えがスムーズにできていましたがダイヤ改正後はできないのでご注意下さい、みたいな内容で、問題となる電車の発着時間が書かれていました。
私的には今までと変わらない時間で”OK”なんですけどね。

今回のダイヤ改正は昨年のJR宝塚線脱線事故から今後の対策の一環として行なわれた大々的な時間変更なので通勤にJRを利用している人は影響でているかもしれませんな。
今振り返ってもあの事故は痛ましいものでした。
阪神大震災以来の身近にあった大惨事、天災じゃないので今後はあってほしくないですね。

続きを読む ...

2006/03/21 23:00 Tue | edit? | trackback(0) | comment(2)


1日の...

category: バトン
いつも飲んでいるコーヒー。
飲み方はブラック、一年を通してホット、自販機で市販のものを購入する時もブラック、あればホット。

飲み方はいつの頃からかブラックになってましたねぇ。
たぶん夏の暑い時期に自販機で買ったコーヒーを飲んでも喉の渇を癒すよりも、喉のあたりがベタついた感じがしてからだと思う。

何時も飲むのはまぁ簡単につくれるインスタントコーヒーなんですけどね。
職場では6杯以上、家に帰ってから2杯以上飲むと...思う。
飲み過ぎかな


メイポ友のじゅんsから『漢字バトン』なるものを頂戴いたしましたのでやってみましょう。

Q1.好きな漢字

「基」~~~何事も基がしっかりしていないとね。
      基本が大事だと云う意味で。(^ε^)
「慣」~~~習慣とか慣習、慣例って個性を表す意味でも重要です。
      あと躾という意味合いで習慣って必要でしょう。
      仕事では慣れって意味や古い慣習、慣例となると負のイメージが強いかな?

Q2.前の人が答えた漢字に対して自分の持つイメージは?

「勝」~~~勝負事に勝利する、とか。スポーツでの対戦成績かな。
「和」~~~縁側で茶飲み話をしているイメージ。
      学生時代よくやった麻雀の役、”平和(ピンフ)”これは基本でしょう。(^o^)v
      上記から”平和”と云うグローバルな見地からは永遠に果たせない人類の課題。

Q3.大切にしたい漢字

「楽」~~~苦あれば楽あり。人生楽しんだ者の勝ち

Q4.漢字の事をどう思う?

文字が発達するにつれていろんな意味を持つようになった英字にはない文化、文明の賜物だね。
使い方次第で違った意味合いを持つので間違えると大変だ。

Q5.最後に貴方が好きな四字熟語を三つ

う~ん、遊び心、大阪人ノリで...
「焼肉定食」~~~定番ですな、四字熟語を語る上では。(ェ
「鞍馬天狗」~~~親父が好きでねぇ、嵐寛 寿郎が出ているヤツが特に。
「休日栄養」~~~平日は時間が無いので簡単メニューが多いけど、休日だと手の込んだメニュ
         ーが出て来る例えですな。休日でも休みが無い共働きの主婦の方にあてはま
         る”休日営業”をかけてみました。

あとは「最終電車」「郵便配達」「全力疾走」とか...チガウカナ
と、まぁノリで答えてしまいましたよ。
......
...
いやいや、
真面目に答えましょうね(^o^)b

「千差万別」~~~人もそれぞれ生き方、考え方も違います。機械じゃないんだからね。(^^)b

「古今東西」~~~いつでもどこでも、全ての時代、どこの土地でも。
         周囲に流されず、自分を見失わないでいたいですな。

「笑止千万」~~~人生笑ってすごした方がええ。”笑う門には福来る”ってね。

Q6:バトンを回す七人とその人をイメージする漢字

ここを見てる人ってアドレス知らせてないから殆どいないので、今回もアンカーがゴールしました。と言う事でこれにて閉幕

続きを読む ...

2006/03/20 23:39 Mon | edit? | trackback(0) | comment(2)


やはり懐が...

category: 日々
今日はお昼から春分の日(3/21)正式オープンの堺浜シーサイドステージへ行ってきました。
と言ってもまだ一部オープンになるのと今日の目的はホームセンターだけなんですけどね。

場所は昔、新日本製鐵堺製鉄所があった場所(現在は”建材事業部堺製鐵所”と云う事で製鐵事業は行なわれていない、)で初めてこの地に来たのは小学校の社会見学で製鉄所をまわった時。
当時はまだ工場があって製鉄所内の見学コースを見て回りましたねぇ。
確かこの辺りに製鉄の圧延工程があって、シーサイドステージ中心部分辺りは岸壁から荷卸ししたコークスが山積みされていた辺りかな。
製鉄所のイメージは鉄錆の色だったような...全ての工場、建物が赤茶けてました。

目当てのホームセンター、広い店内はプレオープン価格品があったりで色んなものに目移りしつつ買い物。
結局今月の出費が増える一方ですわ。

でも広すぎて3時間近く店内を歩き回りましたが全部回りきれていないですねぇ。
途中、嫁はんと子供たちがペットコーナーで子犬たちを戯れる事に夢中になってたりしてたもんだから...。

ペットショップとか別に用も無いのに立ち寄ると決まって嫁はんも子供たちも犬が飼いたいとかって言うんですよねぇ。
嫁はんはええけど、子供たちの方を説得するのには時間がかかります。
子供たちは所詮世話をするといっても長続きしないと思っちゃうから飼う事に関しては否定的な立場。
実際面倒を見ると言っていた金魚や鉢植えのアサガオでさえ面倒をみないでダメにしちゃってるからね。

それと私自身ペットを飼ったことがある訳じゃないけど死んだときはとても辛いし悲しいから。
小学生だった頃、クラスの友達と捨て猫を拾って学校で飼っていた時期があったのですが、結局学校では飼育できない事になり飼い主を探して引取ってもらった事があります。
そこまでは良いのですが、しばらくして事故でなくなった事を知らされ、悲しい気持ちになった事、クラスみんなで供養をした記憶なんかがあります。
でも生き物には死があるって事を経験させるのにはちょうど良いんだけどね。

続きを読む ...

2006/03/19 23:57 Sun | edit? | trackback(1) | comment(0)


曇りのち雨

category: 日々
天気予報では午前中曇り、昼過ぎから雨に...微妙に中ってませんでしたね。
午前中、9時ごろには雨が降り始めましたよ。

前にも書いたように予報はあくまでも確立なんだよねぇ。

帰る頃にはやんでますように。

で、昨日行きそびれた(?)資格更新の申請書郵送、雨が降ってきたので行く気が無くなりました。
雨に濡れたくないからですよ。
月曜日でもええか、金曜日必着だから間に合うだろう。
.........
......
...
まぁ、お気楽な性格だこと...。

続きを読む ...

2006/03/18 23:06 Sat | edit? | trackback(0) | comment(0)


ちょっと懐が...

category: 日々
朝から気分が悪いですよ~

朝礼が終わった後、朝一の作業をするために作業車を現場で待っていましたが一向に現れず。
どうなっているのか手配をする担当者に聞いてみるが「おかしいですね、ちょっと電話して聞いてみます」とは言ったものの一向に来ない。
再度早く来てもらうように頼んだが...来ない。

で、到着したのが10時前ってどうゆうこっちゃねん

朝1番じゃなかったんかい

無駄な時間を過ごしてしまった...

で、忘れていた資格更新するため更新料の支払いに郵便局へ。
そこで初めて封書の封を開けて中身を確認して...更新料高っ!
定期情報誌(年4回)込みだと¥10,500もする~
財布の中には...無いです
元々大金を財布に入れない性分なんですが今月は子供の行事、卒園、入学準備で特に支出が多いんでねぇ、銀行に行っても無かったりして...ヤバ。
とかいいつつ何とかなるモンなんですけどね。
で、銀行に行って引き出してきまして郵便局で振り込み完了。
後は書類を書いて郵送だ
.........
......
...
今日の仕事まったく進んでないから明日にしよっと。

続きを読む ...

2006/03/17 23:49 Fri | edit? | trackback(0) | comment(0)


天気予報

category: 日々
目が覚めると時間は7時を過ぎていました。
ハイ、大変です、取り急ぎ駅へ駆け足ですわ。

朝から空模様は曇り。
天気予報では午後から崩れてくるとか。
ですが、仕事が始まって程なく雨が降ってきましたよ。

「どうゆうことやねん!気象庁?」

とか言ってみてもどうする事もできまへんわな。
所詮予報そうなる事の確率なんだよ。

降水確率30%は所詮百分率で表される数字でしかないって事なんだよな。

まぁ夕方には止むという事なので帰るときは大丈夫かと。

............
.........
......
...

で、勤務時間も終わり帰宅を意識し始めた頃はというと...それまでよりも激しく降ってますよ、どうゆうこっちゃねん
仕方なく小雨になるまで仕事しましたよ。
流石に降りが激しくて駅まで歩く気になれなかったから。

天気予報って当たり外れが多いような気がするんですけど、これって普通なんだろうか?


続きを読む ...

2006/03/16 23:52 Thu | edit? | trackback(0) | comment(0)


慌ただしくもあり?!

category: 趣味
今日は次女の卒園式です。
月並みですが、この3年間長かった様で短かったかも。
末っ子がまだ1年ありますけどね。

卒園証書を園長さんから受取る娘を見てると大きくなったもんだと...自分も歳をとったもんだ。
式典が終わって教室で担任の先生とのお別れ。
そのへんはまだ子供なのかお別れって経験がいまいち分からないんでしょうねぇ、しんみりする事もなく最後まで賑やかでした。
小学校へ行っても時間さえあれば会いにいけないところじゃないんですけど...長女はわざわざ先生に会いに行った事ないな。
長女の場合3年後に次女が入園した関係で先生には会う機会がそこそこあったし、末っ子がまだ1年いるので次女もまた先生達には会えるでしょう、どんな反応をするんでしょうねぇ。

帰って遅い昼食を済ませ、税務署へ。
えっ、給与所得者なのに何故確定申告かって?
いやいや、住宅ローン減税を受けるための税務署から配布された書類を年末調整書類に添付できなかったんですよ、諸事情で
確定申告最終日ですので混んでるかと思っていましたが意外と人は少なかったですね。
以前来た時はもっと混んでた記憶があるんですが...約40分ほどで終わりました。

その後嫁はんと待ち合わせて買い物に行く予定でしたが申告が終わった時点で未だに家にいるようなのと外で待ち時間を潰す気になれず帰宅。

帰宅後は趣味の時間。
未だに組み立てていないPCパーツの動作チェック作業です。

060315_1.jpg

中古パーツを買ってきているのと、動作保証があっても時間が経っている&保管が割りと雑だったりしますので動くかどうか微妙だったりします。
で、メインボードをケースに組み込まず、フローリング上にラフな感じで置いての作業。

動作しても組立ててOSのインストール中にハードウェアの問題でフリーズなんて事もしょっちゅう。
それがまた楽しいんですけどねぇ、試行錯誤がPC-DIYの醍醐味でしょうか。
一昔以上前のパーツってのがミソですね、最新じゃない中古パーツなのでマニュアルも無いのでいろんな情報を検索しながら手探りでの動作確認。
好きじゃなきゃやってられないまさに趣味の世界ですわ。

コレクションと言うか半分(粗大?)ゴミになりつつあるパーツ類を紹介
§使わなくなったMPU編

今となっては活用できそうにない、今更(?)のSocket7仕様”Pentium 133MHz”、Socket7の救世主として一世を風靡した”K6-2”シリーズの”366MHz”や”533MHz”なんて石もありますねぇ。

今じゃ現役で使ってる人も少ないだろうと思われるSlot1仕様の”PentiumII 233MHz”なんてのも...古いボードの動作確認用にはつかうかも?!

1年半前まで嫁はんのPCに使っていたPPGA仕様の”Celeron 400MHz”やPPGA仕様最速の”Celeron 533MHz”なんて石もありますな。これはそのうち復活させてみても面白いかも

最後はIntel社で最短寿命だったSocket8仕様のMPU”PentiumPRO”シリーズの200MHzなんてのが使えるボードを持ってないのに6個ほどあったりします。

そのうち画像付きでアップしてみようかな


2006/03/15 23:18 Wed | edit? | trackback(0) | comment(0)


ホワイトデー

category: 日々
今日はタイトルどおりの日ですねぇ。

世間はそんなんですが私には関係無いし、だから何
なんですけどねぇ。

前にも書いたけど、♂ばっかりの仕事場だし嫁はんにも甘いものはいらないって言ってあるからバレンタインも関係なかったしね。

このホワイトデーにキャンディーを送るってヤツ、やっぱり業界が仕掛けたんですってねぇ。
全国飴菓子業協同組合がキャンディーの販売促進を目的に「ホワイトデー(3月14日)はキャンディーの日」と1978年に定め、1980年から実施し始めた歴史的には浅い風習。
バレンタインにチョコを送るってヤツと一緒ですな。

元は3世紀のローマ皇帝クラウディウスが出した兵士の自由結婚禁止政策に違反した男女を救うため、2月14日に殉死した聖バレンタインを記念して設けられたバレンタインデーからひと月後の3月14日、その男女はあらためて二人の永遠の愛を誓い合ったということが由来みたいです。
聞いた話なので間違ってるかもしれんけど...詳しく知りたい人はネットででも調べてくださいねぇ。

で、このホワイトデー、最近は送るものは種々様々なものがあるようですが私が意識した頃ってキャンディーかマシュマロってのが定番だったんだけど、バレンタインのお返しとしてはその送り返すものに因って意味があるとか。
本命で送ってきた相手にキャンディーやマシュマロだと”OK”で、ハンカチだと”お断り(NG)”の意味があるとかいろんなことを聞いたのですがどうなんでしょう
経験無いから分かりましぇ~んオテアゲ

ともあれ経験無くても我が家に息子はいないのでそれを教えてやる必要は無いんだよな。
バレンタインは嫁はんに任せとこうって。

なんか意味があるような無いような内容になってしまった。


続きを読む ...

2006/03/14 23:59 Tue | edit? | trackback(0) | comment(0)


寒いかも...

category: 日々
天気予報どおり今日の朝は冷え込みましたねぇ。

冷え込むと仕事中も辛い。
暖房はついているのですが足元が冷える。
足元が冷えるからでしょうねぇ、の回数が少し多かったかも。

夜、次女は風邪が全快した訳じゃないようなので寝る前に薬を飲むのですがまだ錠剤が飲めません。
末っ子は直ぐに飲んでケロッとした顔でお姉ちゃんが飲むのを眺めています、ちょっと自慢気に。
上を向いたりして頑張っているようですが薬だと思ってしまうからかなかなか飲めない。
で、上を向いたときに鼻をつまんでやったら口から水を噴出し...怒られちゃったわ。ゴメンナサイ


続きを読む ...

2006/03/13 23:38 Mon | edit? | trackback(0) | comment(0)


仲が良いのか悪いのか...

category: 日々
朝起きたら8:00を過ぎていました。
子供たちは既に起き出していて布団にはいませんでした。
次女の様子が気になりましたが布団から起き出しているって事は大丈夫みたいです。
相変わらずの回復力、流石としか言いようがない。

天気予報では昼頃から雨という事でしたが朝から雨です。

本日は私の実家へ。

昨晩、末っ子に「お祖父ちゃんとこ行ったら何をして遊ぶ?」と聞いたとき「ピアノ弾くねん」と言っていたので末っ子は着いたとたんピアノのある部屋へ。

お昼ご飯を食べた後、子供たちはしばらくはお絵かきタイム!
嫁はんは幼稚園の卒園&修了時に担任の先生に渡すアルバム製作をしていました。
私は職場での習慣からか少し楽な姿勢でいたらウトウト、食後はこれが1番...

.........
......
...

末っ子の泣き声で起こされました。
原因はピアノの鍵盤位置の取り合い。
さっきまでは仲良く譲り合いしていたようだけど、長女が別の事をし始めたので次女の我侭が出ている様で。

嫁はんがなだめていましたが埒があかず長女に面倒をみるように頼んでました。
普段は仲が良いんだけど、たまに自宅外に出ると起こる事態。
末っ子も我が強いだけに譲り合いが成立しにくいのよねぇ。

子供あるだけにみんな個性的ですわ。


続きを読む ...

2006/03/12 23:31 Sun | edit? | trackback(0) | comment(3)


油断した...?

category: 日々
朝起きたら次女が布団から這い出て寝ていた。

・・・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・

予想通り夕方から発熱、風邪のような症状がでてきました。
朝、気付くのが遅かったのが悪いのですが...冬以上に春先は寝が深いみたいで目覚ましが鳴るまで起きられない。

とりあえず熱を下げないとと云う事で座薬で解熱を。
食事の後、飲み薬で風邪の症状対策。
とは云うものの風邪の症状なのか花粉症なのか分からない部分があるんやけど、判別できまへん。

土曜日だと言う事で病院で診察って訳にもいかず今日は早めの就寝です。

続きを読む ...

2006/03/11 23:51 Sat | edit? | trackback(0) | comment(0)


ネタ切れですわ...

category: バトン
さて、メイプルでの友からバトンを頂きました。
『時間バトン』だそうです。
これによって私の時間に対する考え方がバレてしまうのか...。
とりあえず何も考えずに答えていきましょうかねぇ。

それではスタート?!

■ 時が過ぎるのが遅いと思う時は…?
遅いと思ったことあらへんなぁ、中学・高校時代の英語の授業ぐらいやろか、苦手やったから。

■ では、時が過ぎるのが早いと思う時は…?
好きなことに没頭してるとき。
洗車してる時とか、PC-DIYしてる時とか。

■ 一日が48時間になったら…?
睡眠時間が倍になる...勤務時間も倍になる?!って食事も1日6回になるとか

■ 時間を強く意識する時は…?
仕事の完成期日が迫ったとき。
ハイ、仕事遅いです。

■ もどれるならこの”時”に…
大学時代かなぁ、チョンガーだったのって半年ほどだったし。
勤労学生モドキだったけど(から?)、ある意味自由だったからねぇ。

■ 一番大切な時間は…?
無駄な時間はないと考とるから大切な時間って特定できまへん。

■ 夜が更けても構わない程にやってみたい事は…?
学生時代は麻雀だったな...徹夜麻雀よくしました、仕事中辛かったけど。
今は夜が更けるまでやってみたい事ってないです。体調崩すと自分だけが困るんやないからな。

■ そして気付けば昼過ぎまで爆睡していた時。
大学時代、学祭の打ち上げ後に友人の下宿先で...酔ってザコネしてました。
仕事は休みもらってたからセーフ

■ 次に回す人
アンカーがゴールしました、競技終了です。

見てる人ってあまりおらへんやろうから回せまへん。

これぐらいの長さが1番ええかな。
長いのはダレるわ。

続きを読む ...

2006/03/10 23:00 Fri | edit? | trackback(0) | comment(0)


健康管理?!

category: 日々
昨日は何気に腹一杯食べてしまった。

ダイエットなんて大そうなもんじゃないけど、実行しないと改善は無いからねぇ。
嫁はんを見てるからそのへんよく分かったりして...。

食生活ってなかなか改善しにくいモンですよね。
習慣ってのがあるから難しいのかと思ってます。
私が今現在気にして実行しているのは加工食品、特に肉や魚を加工したものは食べない訳じゃなく、量を減らしています。
肉系だとソーセージやハム、魚系だと魚肉練り製品(蒲鉾や竹輪等)や佃煮なんかは摂取量を控えます。
それは塩分を気にしてるから。
このソーセージやハム、魚肉練り製品ってそのままで食卓に出ることって少ないですよね、何かしら調理してからってのが一般的。
魚肉練り製品、蒲鉾や竹輪なんかもそのまま出てきても口に入れる時って醤油なんかつけて食べるでしょ。
て事はその加工による塩分混入とは別に調味料で塩分が追加される。
まさに食卓は塩漬けですよ、漬物状態

今は栄養成分表示が義務化されてるからよくわかると思います。
その表示に載っている”ナトリウム”ってのがくせ者。
直接”食塩(塩化ナトリウム)”って表示しないところが...理由は知らないのですがね。
ここであまり知られていないことですが”ナトリウム(g)=食塩(g)”ではない事。
気をつけないといけまへん。
実際の含有量は”ナトリウム(g)×2.54=食塩(g)”だと言う事実。
1日目標摂取量が10gとするとナトリウム表示が2.0gなら食塩は2.0g×2.54=5.08gですよ、それだけで半分以上の摂取量をクリアしてしまう、要注意です。

この算出式を私は勝手にインチの法則と呼んでいます。
単に”1in=2.54cm”からとっただけです、ハイ。

元々血圧は高い方だった(←過去形)ので気にしていたんですが、社会人になって初めての健康診断で言われちゃいましたよ。
「血圧高いねぇ、若いのに」って。
”若いのに”は余計だっての!とその時は気にしなかったんですが、流石に2年3年と言われ続けると嫌になってきました。
で、薬漬けになるのも嫌なので血圧を下げる為にまず自分が出来る事から始めてみようかな、てな感じで始めたんです。

今では嫁はんにもそれを理解しているのか、特に練り製品は食卓に出ること減りましたね。

続きを読む ...

2006/03/09 23:54 Thu | edit? | trackback(0) | comment(2)


なんでこうなるかなぁ

category: 日々
昨日、食事量を制限するって決めました。

仕事を終わって家に帰ると家族は食事中でした。
とりあえず一息つこうとコーヒーでも飲もうかと思いつつ自分の席に着席しようとしたとき、嫁はんが手招きします。
「なんや?」と言いつつ招かれるまま嫁はんの傍へ。

(嫁)「まぁ、ここにちょっと座ってや」、と嫁、席を立ち上がる。
(私)「なんでここに座るんや?」、と言いつつ言われるままに着座。
(嫁)「ちょっと手を出して」
(私)「ん、手ぇか」、と両手を差し出す。
(嫁)「じゃ、これ」、と自分の食べていた丼を私の手に収める。
(私)「なに、食べへんのか?」
(嫁)「もういらんから、食べて」
(私)「なんでやねん、ご飯いらんって言ってるやろ」
(嫁)「そう言わんと、たべてや。もう気分悪なってきたから」
(私)「これだけでええんやな」
(嫁)「ん、足らんのか。ちょっと待って」、と遅いおやつを食べたのか食事が進まない末っ子の分を追加される。
(私)「おぃ、ちょっと待て。多いやんか」
(嫁)「あ、ちょっと待って」、と次女の分も丼に追加。
(私)「なんでこないなるねん」
(嫁)「まだ足らんやろ、おかわりあるで」
(私)「食えるかい!」
(嫁)「えっ~、捨てるのぉ?もったいないやんか」
(嫁)「なぁ~」、って子供たちに同意を求める。
(子供達)「そうやでぇ、もったいないでぇ」
こうして腹八分目などとは無縁の食事と相成りました。

前日に決めたばっかりやのに翌日解除ですわ。
こうして父親は残飯処理を兼ねさせられ益々肥えていく...。


続きを読む ...

2006/03/08 23:39 Wed | edit? | trackback(0) | comment(2)


制限開始?!

category: 日々
ちょっとヤバイですよ、ハイ。

どうも最近ズボンを穿いてファスナーを〆るとどうも臍の下あたりが張っている...。
と言う事で体重を量ってみました。

結果.........3kg増えてますよ。
3ヶ月前ぐらい、そうそうブログ一時休止を決めた頃と比べて体重が増えていますよ。
って事は1kg/月と云う事かいな。

まずい!このままでは年末には大台に乗ってしまう。
それだけは阻止しないとアカンなぁ、と云う事でダイエットじゃなく食事量を制限します!

朝食、昼食は制限したらアカンやろうから夜の食事を制限しよう。
早速今日から始めよう。
と言う事で今日はご飯を食べませんでした。
食事抜きは健康のために良くないので米のご飯を控えましたよ、ご飯好きには辛いです...。

続きを読む ...

2006/03/07 23:00 Tue | edit? | trackback(0) | comment(2)


最近の傾向

category: 日々
昨日の健康フェアでのアルコールに対する自分の弱さを再認識しました。
まぁ元々そんなにお酒が好きって訳じゃなく、呑んでるときの雰囲気が好きなんですが...。
そう考えると雰囲気次第では呑み過ぎるってこと...もあり得るんだ。
家ではお酒は呑まないから気をつけないといけないかな
でも周りに流されるような性格じゃないから大丈夫...って勝手に結論づけたりして。(ぇ

ここ数日、仕事は少々遅くまで残ってやってます。
家族と接する時間を持とうと決めたはずなんですが、仕事終わって家に帰ったら既に子供たちは寝る準備をしてたりする。
残業する必要は無いんだけど、ついつい残っていたりするのは家に帰りたくないとかって何処かで思っているのかも。

今日も少し残業だわ。

続きを読む ...

2006/03/06 23:10 Mon | edit? | trackback(0) | comment(2)


行事が多いのだ

category: 日々
今日は「健康さかい21健康フェア」に行ってきました。
場所はじばしん南大阪、正式名称は”(財)南大阪地域地場産業振興センター”らしい...

本来の目的は次女の行っている幼稚園がこの健康フェアの舞台プログラム出演するから。
地元では有名なんですよ、この幼稚園の鼓隊演奏って。
園も力を入れているので特に最近はイベントなんかに呼ばれて出演する事が多いですわ。
長女が通ってる頃はもうちょっと少なかったけどねぇ、子供が少なくなるから園児獲得の為の宣伝効果を狙ってるのかな←考えすぎカナ

出演が終わってからフェアの健康相談とか子供たちはシルバー育成センター出展の”こども手作りおもちゃ”ブースを回ってきました。
嫁はんは健康相談で血圧、体脂肪率を測っていろいろとアドバイスや注意を受けてました
お義母さんは手のひらアロマセラピーをしてもらってましたね。
あと、飲酒についての検査では私は呑めない人に分類されました。
嫁はんは呑める人に分類された。
と言う事で今度機会を作って嫁はんを酔わせてみよう。
続きを読む ...

2006/03/05 23:43 Sun | edit? | trackback(0) | comment(2)


早いモンですねぇ

category: 日々
5節句の1つ上巳も終わり、ますます暖かくなり春へ近づいてきました。
まぁ暦の上では既に春なんですが...そのへんは突っ込まないように。

今月は次女の卒園が1番大きなイベントかな?
既に6歳ですからねぇ、来月には小学生ですよ。
歳喰うはずだわ。

今年から卒園、入学関係が毎年のように3年連続であるんですねぇ。
今年は次女の幼稚園卒園、小学校入学。
来年は3女の幼稚園卒園、小学校入学。
再来年は長女の小学校卒業、中学校入学と...

いやいや、大変だ。←他人事みたい

そろそろ机とか入学準備をしないと...って遅いカナ?!
まぁ出費は嵩みますが子供の成長を感じる事ができる行事ですねぇ。
母親は子供の為に毎日のようにいろいろな事をするもんだから日々成長を感じるんでしょうけど、父親としては子供の成長をなかなか身近に感じる事って少ないかも。
嫁はんは季節ごとの衣替えとかで感じる事ってあるんだよね。

う~ん、このままでもええのかな?
うちは子供たちみんな女の子だから分からない事多いからなぁ、男だったら分かる事も多いんだろうけど...今でこうだから今後はもっと関われない領域が増える
続きを読む ...

2006/03/04 23:30 Sat | edit? | trackback(0) | comment(0)


昨日の続き?!

category: 日々
今日は愚痴です。
聞きたくない人は読まないように。



今日、昨日第一次審査の通ったオーディションの説明会があったらしい。
詳しい話は今回は止めときましょう。
てか、あまり好きじゃないしこうゆう事しているってのが。

「芸は身を助ける」とは言うけど、芸能関係で仕事してみたいと言う長女の意向を知ってから今まで約6年近く練習生みたいなことをやっているが何も身についてないように思えるから。
「今日何をやったの?」と聞いても「えっ~、忘れた」とか「なんやったかな?」みたいに言われ続けては何も見についてないのと同じだろうと。
芸人ってのは人前で仕事をする事になるんだから家族の前で照れがでて何も出来ない様では将来の見込みはない。

最初、長女が「テレビに出て仕事したい」と言い出したときは”まぁ、人間関係とか人との接し方の勉強にはなるだろう”と言う思いがあったのでやれるならやってみろ、と劇団のオーディションを受け練習生として通い始めた、ちょうど4歳頃だった。
しかしやり始めて分かってきたこと、ダラダラと通うだけで自分から何かを追求しようとしない。
これについては甘くみて小学校低学年までなら許そう、しかし現在小学4年生、中学年以上でこれでは何も進歩しない。
他人の練習を見ていても何も感じないし感想もない、探究心がないのだからそれを教える方が先ではないのか。

子供の頃の探究心、好奇心がない様では生きていくうえで大事な向上心は生まれない、自分で生きていく道を探せない、与えられた事だけをこなす生きた機械と同じ。
親(若しくは先導者)がいる間はそれでも生きていけるだろう、しかし親がいなくなった時はたして自ら生きていけるのか?自ら行動を起こせるのか?と。

長女自身が持っていた当初の目標に近づいてないからダメとかじゃない、元々私自身はその世界で生きていけるのはホンの一握りの人達だけで誰でもなれるとは思っていないから別のことを学んでくれればいいと考えていただけ。
上でも書いた人との関わり方を学べれば良いかという軽い気持ち、最近の子供に少ない誰にでも挨拶できる、話が出来る人になれたらと言う思い。
それさえも出来ていない。
”親しき仲にも礼儀あり”と言うじゃないですか、たとえ親と言えど朝の挨拶もしない子供では親が知らないところでもこんな感じなのかと思ってしまう。
その事で嫁はんとはよく揉める。

最近、私は関与しないから好きにしなはれ、と言ってある。
でも、嫁はんはそれなりに長女の言う事を聞いてやっている。
親として子供にやりたい事をさせるのは良いことなんでしょうけどねぇ、まだまだ私自身が親に成れてないのかもしれません。

続きを読む ...

2006/03/03 23:16 Fri | edit? | trackback(0) | comment(0)


選考ミス?!

category: 日々
長女が通っている(いた?)プロダクションの声優募集オーディションの1次審査(書類選考)が通ったらしい。
本人の希望で受けたらしいのだが、声優って何か分かってるのだろうか?と思ったりする。
1次審査書類に自己PRを書く欄があったんやけどちゃんと書けたんだろうか?って書けたから通ったんだよな。まぁ書類だけだけど。

長女は文章を書くの親が言うのもなんだが”下手”なんだよなぁ、本を読むのは好きみたいなんだけどやっぱり読むのと書くのとでは次元が違うんやろうか。
でも文章書くのが苦手な私が言うんだからそりゃもうヒドイもんよ。
文章力も酷いが漢字を書けない・知らない、更に国語力も...酷い。
読みようによっては4つ下の妹(幼稚園年長)と変わらないような文章を書くからなぁ。小学4年生なのに...。
最近の子供ってこんなもんなんだろうか...教育方法を考えないといけない時期なのかな。

私は塾とかって嫌いな人だから習い事って言えば5歳頃から9歳までやっていた”習字(硬筆>毛筆)”と9歳の頃にちょこっと”珠算”を習った後は、高校受験前に数学と英語教室に行ったぐらいかな。
なので特に習い事をさせたいって事はないけど、ちょっと不安になったりするんやよね。
嫁はんは、これじゃダメだからって毎日作文を書かせているようですが続かないようでしょっちゅう怒ってます。
嫁はんが言うには作文なら文章力だけじゃなく、漢字も表現力も含めて国語力全般が身に付くから1番ええらしい。算数でも文章理解力がないから変な解釈をして回答していることがあるから、国語だけじゃなく他の教科でも役に立つはずだからって。
嫁はんは文章書くことについてはウルサイのだ。
中学でも色々な作文コンクールの学校代表になったり、高校でも何かの(詳しく覚えてない)大会に代表で出すために先生とマンツーマンで学校に缶詰(2日ほど)にされた経験があるとか。←勿論親に承諾済みで

毎日作文をチェックしてるけど、厳しいでぇ。
そこまで言わんでもええやん、って思うぐらい厳しいのだヨ。
まぁ長女はヌケてるところがあるのは確かなんですけどね、辞書も引かずに文章書いたりするもんだから間違った漢字を書いてきたり...。

本日1番笑わせてくれたのは「くしゃみをして鼻水をとばす」と書くところを「くしゃみをして花水をとばす」と書いていた。
嫁はんと一緒に笑いましたよ~、長女は気付いていないようでしたが...ダメやん。

続きを読む ...

2006/03/02 23:20 Thu | edit? | trackback(0) | comment(0)


2006.03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Categories
日々 (218)
趣味 (15)
バトン (15)
自己紹介 (3)
今日はなんの日? (54)
思考 (14)
Archives || 2006年03月
2009年09月 (3)
2009年06月 (2)
2009年03月 (4)
2009年01月 (1)
2008年12月 (1)
2008年10月 (2)
2008年09月 (3)
2008年07月 (2)
2008年06月 (1)
2008年05月 (1)
2008年04月 (2)
2007年06月 (24)
2007年05月 (14)
2007年04月 (8)
2007年03月 (12)
2007年02月 (9)
2007年01月 (17)
2006年11月 (1)
2006年09月 (2)
2006年08月 (15)
2006年07月 (31)
2006年06月 (30)
2006年05月 (31)
2006年04月 (30)
2006年03月 (31)
2006年02月 (10)
2006年01月 (1)
2005年12月 (18)
2005年11月 (13)
Recent Comments
Recent Trackback
Links
人気者ぎんちゃんの日記
ダーリンとラブラブ!でぃちゃん日々
連sのメイポと日々の徒然
Profile

おかげ様(「MapleStory」プレイキャラより)
日々の出来事、毎日は書かないですし更新は遅くなるかも?!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。