FC2ブログ
FC2Blog  Admin  Rss1.0 

スポンサーサイト

category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- -- | edit?


いつかは...

category: 日々
疲れていても6時ごろには目が覚めますねぇ。
毎日の習慣ってヤツです。歳を喰ったからではない!断じて...
で、休みだしまだ早いと思い2度寝...

8:00頃電話の呼び出し音で目覚めました。
電話に出た嫁はんから祖母が今朝他界した報告を受ける。

とうとうこの日が来たのかと少し考えさせられましたが、人間いつかは死期が訪れるんだという事を再認識。
身近な人が亡くなると特に感じます。
昨年の夏に叔父が亡くなった時も考えたのを思い出しました。
意外と自分に降りかかってこないとその場限りの認識なのかもしれませんね、死って身近にあるはずなのにどこかで自分自身に関係無い事の様に無意識に遠ざけているのかもしれません。

電話に出たのが私自身ではないので状況がつかめないのですが、先週の話しでは飲まず食わずで10日だったのであれから更に1週間もその状況では妥当な最後だったのかもと、冷静な判断をしたりして...。

葬儀等の日取りは明日が友引なので、明日通夜を行い、明後日に告別式をという事です。
場所は祖母宅近くの公民館でとり行うということ。
あまり遠い葬儀会館では近所の知り合いの方も高齢なので大変だろうという配慮でしょう。

自分の親がそうなったときどうなるのか想像もできないんですけど...そろそろ身体に変調が出始めてもおかしくないですからね、うちの両親も。

既に母親に関して言えば膝が弱ってきているみたいで、歩くのにも苦痛を伴う時があるとか。
歩く、移動するという行為をしなくなったら身体は弱る一方だという認識を持っているうちの両親は、無理をしてでも身体を動かすと思うのですが、それにも限度ってものがあるでしょうからね。
それに父の方が母を気遣うあまり無理をしないかという心配もあります。

こうゆうとき核家族化の弊害ってあるのかもしれないですね。
私自身はいづれ面倒をみるつもりでいても嫁はんの母親もいづれはという感じになりそうな気もしないではないので難しいところです。
私は長男、嫁はんは長女なのでやはり親の面倒っていづれは...と言う思いは私も嫁はんもどこかにありますから。

とは言いつつ既に嫁はんの実家近くに居を構えてしまっているんですよね。
これって嫁はんの術中にはまってしまったカモ。
もしもの時は我が両親は弟に任せることになるのかな。
う~ん、複雑な心境。


続きを読む ...
スポンサーサイト

2006/05/07 23:21 Sun | edit? | trackback(0) | comment(0)


2006.05
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Categories
日々 (218)
趣味 (15)
バトン (15)
自己紹介 (3)
今日はなんの日? (54)
思考 (14)
Archives || 2006年05月
2009年09月 (3)
2009年06月 (2)
2009年03月 (4)
2009年01月 (1)
2008年12月 (1)
2008年10月 (2)
2008年09月 (3)
2008年07月 (2)
2008年06月 (1)
2008年05月 (1)
2008年04月 (2)
2007年06月 (24)
2007年05月 (14)
2007年04月 (8)
2007年03月 (12)
2007年02月 (9)
2007年01月 (17)
2006年11月 (1)
2006年09月 (2)
2006年08月 (15)
2006年07月 (31)
2006年06月 (30)
2006年05月 (31)
2006年04月 (30)
2006年03月 (31)
2006年02月 (10)
2006年01月 (1)
2005年12月 (18)
2005年11月 (13)
Recent Comments
Recent Trackback
Links
人気者ぎんちゃんの日記
ダーリンとラブラブ!でぃちゃん日々
連sのメイポと日々の徒然
Profile

おかげ様(「MapleStory」プレイキャラより)
日々の出来事、毎日は書かないですし更新は遅くなるかも?!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。