FC2Blog  Admin  Rss1.0 

スポンサーサイト

category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- -- | edit?


寿命

category: 日々
今日、ネットでニュースをいろいろと見ているとこんな記事がありました。


2007年5月18日、WHO(世界保健機関)が発表した2007年世界保健統計によると、中国人の平均寿命は男性71歳、女性74歳であることがわかった。

これは2005年までのデータに基づくもので、世界最長寿は男性がイタリア北部の小国、サンマリノで80歳、女性が日本で86歳だった。ちなみに日本の男性は79歳と第2位。同率2位でオーストラリア、アイスランド、スウェーデン、スイスが並び、先進国では高齢化が進んでいることが明らかになった。

また発展途上国ではエイズや結核が拡大し、平均寿命を引き下げた形だ。

                           【Yahoo!ニュースより引用】


中国の平均寿命が上がっているそうですね。
先進国に追いつくのも間近って感じです、今の中国の勢いなら先進国と変わらない経済状態になるでしょうから生活環境も改善されて寿命も延びていくでしょう。

我が国では高度成長の時代、ちょうど私が生まれた頃は生活環境もどんどん変わりました。
国民の生活レベルも上がってきた頃です。
そんな世代の人は寿命が短いと言われています。
経済成長のの激変に追従するために安全性を犠牲にした環境の変化があったと言うことです。

その弊害は様々な公害訴訟があったことでも明白ですが、その時代背景がそうさせたんだと判断されたのかハッキリとした責任追求は無いようなものまで存在します。
責任の所在をうやむやにしているふしも無いわけじゃない。
そのへんは詳しくないんで突っ込んだことは書きませんが...。

一番身近なものでは食の問題があるのではないかと思っています。
様々な食品添加物が使用され始めたのもこの頃。
そんな食生活環境の中で成長期を過ごしてきた世代が一番危ない。
本来必要な栄養素ではない食品添加物、安全性の検証もその当時の検証基準で認可されているのですから今の検証基準では通らなかったものも数多くあったはずです。
それを摂取してきた世代は否が応でもその見返りが必ず来ます。
最近多いアレルギーなんてものもこれが原因の一部にあるのではないかと思っています。
花粉症なんて一般的なアレルギーじゃなかったのに今じゃごく普通のアレルギー症状で誰も驚かないですからね。

それにこの世代の人たちの子孫もそれなりの影響をうけると考えられますので食環境が改善されてもすぐには良くならないでしょう。
生まれてくる子は、特に女性の影響を多大に受けます。
子は母体の中で成長するのですから良くも悪くも遺伝以外のものも受け継いでしまいます。

最初に書いた公害問題。
生物濃縮って聞いたことがあると思います。
人は生物学的には食物連鎖の中で頂点にいるのですからね。
環境にばら撒いてきた負の資産が巡り巡って自分たちに戻ってきます。
身近にあったその典型が”水俣病”なのかな、と。

遅効性の何かが人を脅かすときが来るのかもしれません。
今の中国ではそのあたり、先進国で問題になってきた状況を踏まえた環境整備をしてほしいものです。



なんだか話がどんどん違う方向へ進んだのはこのページ管理人の癖ですw



~ゲームの話~


今日はSSソフト起動するの忘れたので画像なし!

なんであんまり書く気がしない...。

ま、いつもどおり?!BΠ狩ってました。
あ、それとギルメンとビシャスですねぇ。
1回戦は墓ドロしました。;;
が、残った斬りと弓で撃破ですよぉ、すごいですねぇ。
流石に4次職ってところですか。
4次転職による弓士の化けようは他職の比ではないと感じています。
3次職までは弓士はわりとPT狩りなんかでは敬遠されていたそうですが今じゃボス戦には弓士と投げの組み合わせでかけ離れた破壊力を生みますからねぇ。
シャープアイの効果は絶大だと思いますね。
戦士で一番一撃が貧弱なDKでも”おぉ”っと思えるようなダメージを与えられますからね。
でも、ドロップは装備1点のみと言う貧弱なものだったそうな。


で、2回戦でリベンジ!
今回は投げが不参加だったので時間的には少々かかった感じです。
スキル外しが多かったのも時間がかかった原因かも。
ま、地味なドロップと共に終了です。

でぃちゃんとこでも書いてましたがビシャスのドロップ貧粗だわ。











本日の1コマ回顧

070521_1.jpg

ギルドクエスト第4段階にて...

シャレン3世の靴・ズボン・上着・王冠を順に捧げて封印が解かれた場面。

浮かび上がったシャレン3世の霊。
王冠・上着は着用しているのにズボンと靴は?
(足が無いから仕方ないか?)






スポンサーサイト

2007/05/21 23:37 Mon | edit? | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://okage.blog37.fc2.com/tb.php/269-725448ca

2017.09
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Categories
日々 (218)
趣味 (15)
バトン (15)
自己紹介 (3)
今日はなんの日? (54)
思考 (14)
Archives
2009年09月 (3)
2009年06月 (2)
2009年03月 (4)
2009年01月 (1)
2008年12月 (1)
2008年10月 (2)
2008年09月 (3)
2008年07月 (2)
2008年06月 (1)
2008年05月 (1)
2008年04月 (2)
2007年06月 (24)
2007年05月 (14)
2007年04月 (8)
2007年03月 (12)
2007年02月 (9)
2007年01月 (17)
2006年11月 (1)
2006年09月 (2)
2006年08月 (15)
2006年07月 (31)
2006年06月 (30)
2006年05月 (31)
2006年04月 (30)
2006年03月 (31)
2006年02月 (10)
2006年01月 (1)
2005年12月 (18)
2005年11月 (13)
Recent Comments
Recent Trackback
Links
人気者ぎんちゃんの日記
ダーリンとラブラブ!でぃちゃん日々
連sのメイポと日々の徒然
Profile

おかげ様(「MapleStory」プレイキャラより)
日々の出来事、毎日は書かないですし更新は遅くなるかも?!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。